相模原市の鍵屋さんとサッカー談議

1990年代にスロベニア、マケドニア、クロアチア、ボスニアが連邦からの独立を宣言し、
ユーゴスラビア連邦を離れて行きました。
旧ユーゴスラビアが分断されないままだと、
どれだけ強いサッカーチームができていたのだろうと、いまだに言われていますね。
このサイトで言いまくっていますし(笑)。
歴史の長いサッカー好きの間では必ずといっていいほど話題に上がる内容でもあります。
昨日会ったサッカー好きの中に、初対面の相模原市の鍵屋さんがいたのですが、
彼とドリームチーム談義をしてきたのでこのあとまとめますね。

テーブルのレンタルが必要になり…

友人が監督をするサッカーチームは地域でもかなり強く、
将来が楽しみな少年たちがたくさん在籍しています。
休みの日にはたまに試合や練習の応援、見学に行ったり、手伝いをするのですが、
今度は大きな地域の大会のようで、人出が足りないと駆り出されました。
会場にある道具では足りず、テントやテーブルのレンタルも必要になり、
知人のレンタル会社を紹介しようと思っています。
これからも少年たちが気持ちよくプレーできるようにサポートできたらいいな。