水道工事も頼みたいけど求人情報も集めないと・・・

先日、テレビでサッカーの試合を見ている途中に、トイレへ行き、
さて急いで手を洗おうと洗面所へ入ると……既に、蛇口から水がポタポタと。
水を止め忘れていたのだろうと思いきつくしめるも、水はいっこうに止まる気配を見せません。
これは、壊れたな、と思い水道工事を頼もうとパソコンを開きます。
ブラウザにはテレビを見る前まで開いていた求人情報の一覧が。
そう言えば、新しい仕事を探そうと求人サイトを調べていたのです。
そこで、何気なく、画面をスクロールさせると、とても興味をそそられる仕事に目が止まります。
これだ、と勘が働き、思わず「申し込み」のボタンをクリック。
そこで、我に返ります。
水道工事の前に求人を探すのは、順序が違っている、と。
そして、近くの水道業者を見つけ、そこに電話を掛け、
ようやく一息つきながら、テレビを見ると、サッカーの試合が終わっているではないですか。
こんな日は、もう寝るしかないのかもしれません。